2.利点・注意点

メーリングリストとは?
メーリングリストとは複数の人に同時に電子メールを送る仕組みです。

メーリングリストの利点:
1.メールの発信が簡単
クラス全体にメールを送りたいとき、例えば、小学1年1組の保護者全員にメールを送りたいときに、20数数件のメールアドレスを指定する代わりに、sje1-1@sfjspa.orgを使うことにより簡単にメールを送ることができます。

2.個人のメールアドレスを非公開の方にも送れる
いろいろな理由でメールアドレスを非公表にされている保護者の方に対しても、その保護者のメールアドレスを知ること無しにメールを送ることができます。
(注意:逆にメールアドレスを非公表にされている保護者の方は、メーリングリストを通してメールを受け取ることができますが、そのメールに返信した場合は当然ながら個人のメールアドレスが相手にわかることになります)

3.各保護者のメールアドレスの変更を気にする必要がない
多くの保護者の方がプロバイダが変わったなどの理由で個人のメールアドレスを変更されますが、メーリングリストの内容は自動的に更新されますので、変更を意識せずに常に最新のアドレスへ発信できます。
(メールアドレスの変更をした保護者が補習校DBでメールアドレスの更新をしている必要があります)

メーリングリストの注意点:
特に保護者会で使用しているクラス全体や学年全体のメーリングリストのように人数の多いメーリングリストを使って何かの議論をすると全クラスや全学年の保護者に発言数だけのメールが届いてしまい、大変煩雑になります。

また、よくあるクラス全体メーリングリストで 「XXの出欠をご連絡ください」とか「都合のいい日をご連絡ください」といった場合でも、最初のメールは当然メーリングリストを使って全保護者へ送ります が、その返信の「どちらでもいいです」や「X月X日が希望です」といった返事や、さらにその返事の「ハイ、わかりました」にもクラス全体のメーリングリス トを使うとその内容も全保護者に届いてしまい、皆さんの受信ボックスに大量の不要なメールが届くことになります。
Comments