あいさつ運動 標語コンクール

あいさつは、心と心をつなぐ魔法の言葉であると言われております。

心の通う学校・家庭・地域社会にはなくてはならない、人と人とのコミュニケーションの原点です。

大人も子どももみんなであいさつを心がけ、学校と地域社会(補習校は小さな町との位置付け)で、

子ども達が健やかに明るく育つ環境作りを進めたいと考えております。

サンノゼ校保護者会は、今年度の補習校の運営方針のひとつである「あいさつ運動の推進」の一環として、

サンノゼ校の幼児・児童・生徒から「あいさつ運動」の標語を募集し、

補習校・児童・生徒・保護者がひとつになってあいさつ運動を推進することを、今年の目標のひとつにしています。

お子様が「五・七・五」の句を詠むきっかけにもなります。

夏休み明けには朝の会で、校長先生からの表彰も予定しております。

入賞者全員へのステキな賞品もご用意いたしました。

ひとり一句以上の応募が目標です。

保護者の皆さま、どうぞ積極的にお子様へ働きかけていただけますようお願いいたします。

《あかるく たのしい作品を たくさんおうぼしてね♪》

【主催・選考】

サンフランシスコ日本語補習校 サンノゼ校 保護者会役員(校長特別賞は市川貞男校長が選考)

【応募資格】

サンフランシスコ日本語補習校 サンノゼ校に在籍する幼児・児童・生徒

【標語の内容】

「補習校町」のみんながあいさつしたくなるような、明るく楽しい標語。

【作品の応募方法】

オンライン ● 保護者がオンライン応募サイト(http://goo.gl/forms/qLnFcQtJzm)から、代理入力でご応募ください。

応募用紙 ● 応募用紙(https://goo.gl/bIEVp4)を印刷、必要事項をお書き込みの上、補習校サンノゼ校内の応募箱へご投函ください。

【応募期間】

5月27日(水)から6月30日(火)まで。(応募箱でのご応募は6月27日(土)までの登校日のみ)

【発表・表彰】

8/29(土)に補習校サンノゼ校内に掲示します。

また幼小部の入賞者は、朝会で校長先生に表彰していただきます(最優秀賞、校長特別賞のみ)。

最優秀賞(1名) 優秀賞(2名) 佳作(5名) 校長特別賞(1名)

全入賞者に賞状と賞品贈呈。

【その他】

・応募作品は1人3点以内とし、自作・未発表のものとします。

・入賞作品については、幼児・児童・生徒の学年・氏名と共に補習校サンノゼ校内に掲示することがあります。

・幼児・児童・生徒の名前を伏せて、サンノゼ校保護者会の発行する書類や保護者会Webに掲示することがあります。

以上