保護者会システム

Parent Association System

注意:2020年度より従来の「補習校データベース(学校データベース)」に代わり「補習校ポータル」が導入されました。新規の更新データは補習校ポータルへのみ行われます。一方「保護者会システム」は今も「補習校データベース」を参照しています。そのためメンテナンス上の必要性から、2020年11月現在「補習校ポータル」から「補習校データベース」へのデータは不定期に手動による同期が行われています。そのため最新のデータが必ずしも「保護者会システム」に反映しないこともあるのでご了承下さい。

保護者会システムへのログインは Slack を使用したものへと変更になりましたが、ログイン後に行える機能は現時点(2020年11月)において従来からの変更はありません。今後、保護者会システムは機能の見直し、補習校ポータルへの機能の移転または統合が行われる予定です。

一方で、補習校の IT システムは保護者有志のかたがたがボランティアで作成してくださっています。 皆さんシリコンバレーで働くプロのかたがたです。そのためシステムの統廃合はゆっくりと進んでいくと予想され、移行のプロセス中は必ずしも一貫性がとれない部分がでてくることもご了承下さい。不明点などあれば、保護者会または IT サポートまでお問い合わせ下さい。

保護者会システムとは

  • 保護者会システムとは、生徒・保護者のデータを元に保護者会で使用する当番や名簿、電話連絡網等の作成・管理を行うシステムです

  • 基本となる生徒や保護者の情報(名前、電話、メールアドレス等)は補習校ポータルから保護者会システムに送られます

    • 即時ではありません。

    • このページの下部に保護者用システムマニュアルが添付してありますので参照ください。

    • 保護者のメールアドレス、電話番号などの情報を、保護者ご自身で補習校ポータルに設定していただく必要があります。保護者会役員、クラス委員には操作が出来ません。このメールアドレスや電話番号は補習校からの緊急連絡などに使用されますので、必ず最新の情報を設定していただくようにお願いします。

https://sfjspa.org/app/

Firefoxなど一部のブラウザでは、つぎのようなエラーが出ることがありますが、保護者会WEBサイトのセキュリティ証明書が一般的ではないために発生する問題です。

補習校ポータル

ここをクリックして「補習校ポータル」を開いてください。

保護者会システム

下をクリックすると保護者会システムにジャンプします。(Slackでのログイン要)

下記に解決方法を示します。本校のサイトの場合は危険なサイトではありませんので、この証明書を受け入れていただく設定が必要です。

これは1回のみの簡単な操作です。また他の副作用などは一切ありませんので安心して実行してください。

上記の画面にて、「I Understand the Risk」をクリックし、すぐに表示される「Add Exception...」のボタンをクリックしますと、次の画面が表示されます。

https://sfjspa.org/app/ と表示されていることを確認して「Get Certificate」をクリックし続いて「Confirm Security Exception」をクリックし終了です。

この結果、保護者会システムのログイン画面が表示されるはずです。